【タイ旅行】タイの観光地アクティビティを紹介!実際に訪れた感想は?

【タイ旅行】タイの観光地アクティビティを紹介!実際に訪れた感想は?

微笑みの国とも言われるタイは物価も安く、比較的治安も良いので世界的にも人気な観光地です。

都会のバンコクの中で味わう荘厳な寺院群。

王朝の歴史を感じることが出来るアユタヤ遺跡群。

マリンスポーツを楽しんだり、リラックスできるリゾート地のプーケット。

など色々魅力的な観光地があります。

また、タイ古式マッサージや象乗り体験などアクティビティも充実しています。

今回は、そんなタイの魅力的な観光地、アクティビティの中で実際に私が訪れて体験したものを紹介していきます。

是非あなたのタイ観光の参考にしてみてください。

タイ旅行の観光地

タイ旅行の観光地:バンコク

タイ最大の都市であるバンコクでは、タイ料理やショッピングなど様々なことを楽しむことが出来ますが、最大の目玉は何といっても三大寺院巡りでしょう。

寺院の建築物の豪華さ、荘厳さ、美しさは見る人々を魅了します。

ノースリーブやスカートなどの露出が多い服だと見学できない場合があるので注意しましょう。

ワット・アルン

ワット・アルンは三大寺院のうちの一つで、夜にはライトアップがされることで有名です。

また、三島由紀夫の小説の題材になったことでも有名です。

ワット・アルンを眺められるレストランで夕食をとるのが、おすすめの楽しみ方です。

アクセス:ターティアン船着き場(Tha Tian Pier)から渡し舟で5分

料金:50バーツ(180円)

ワット・ポー

ワットポーはバンコク最古の寺院で三大寺院の一つでもあり、大きな金色の涅槃像が有名です。

全長46m、高さ12mもあります。

写真で見るのと違い実物を見てみると、そのあまりの大きさに驚かされます。

アクセスするには水上バスを利用する必要があります。

アクセス:ターティアン船着き場(Tha Tian Pier)から徒歩5分

料金:100バーツ(350円)

ワット・プラケオ



ワット・プラケオは三大寺院の一つで、タイで最も地位と格式が高い寺院です。

エメラルド色の仏像があることから別名エメラルド寺院などとも呼ばれています。

タイで最も格式高いだけあって、他の寺院よりも境内の建築物が豪華かつ荘厳であり、見るものを魅了します。

私がタイの寺院の中で最も魅了されたのが、このワット・プラケオです。

アクセス:ターチャン船着き場から徒歩5分

料金:500バーツ(1,800円)

タイの観光地:アユタヤ

世界遺産にも登録されているアユタヤ遺跡群。

バンコクから日帰りで観光することも可能です。

壊れかけの仏像や寺院の数々からアユタヤ王朝の歴史を感じることができます。

また、タイ旅行ならではの象乗り体験や虎との写真撮影も行えます。

主要な遺跡群は歩いて廻るには距離があるため、チャータータクシーや自転車を活用して効率よく観光しましょう。

チャータータクシーを利用する場合はアユタヤ駅の係員にお願いすると、明瞭会計なので楽かつ安心です。

値段は1時間で200バーツ(700円)程度します。

アクセス:バンコクから車、電車で2時間

ワット・プラ・マハータート

ワット・プラ・マハータートは、ビルマ軍に侵攻された傷跡が色濃く残っています。

周りにある数多くの仏像の頭がだけが無いのが特徴的です。

また、写真のように木の根に飲み込まれている仏頭が有名で、写真スポットにもなっています。

この仏頭を眺めていると神秘的かつ薄気味悪く、何とも言えぬ気持ちになります。

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

ワット・ヤイ・チャイ・モンコンの仏塔から眺めるアユタヤの景色は何とも壮観です。

ただ、仏塔の階段は狭く急なので、昇り降りの際は気を付けましょう。

ワット・プラシー・サンペット

ワット・プラシー・サンペットは3人の王が埋葬されている3基の仏塔が見所です。

他の遺跡群に比べて保存状態がかなり良く、アユタヤ王朝時代の建築物の全貌を確認することができる数少ないスポットです。

タイの観光地プーケット

プーケットはタイで最も人気のあるピーチリゾートで綺麗なビーチが数多くあります。

なかでも人気なパトンビーチは、バナナボートなどのマリンスポーツが楽しめる他、クラブやバーなどの露店も充実しており一日中楽しむことができます。

昼間はビーチやマッサージ店でリラックスし夜はクラブでお酒を飲んで楽しみましょう。

タイ旅行のアクティビティ

タイ旅行のアクティビティ:象に乗る


象乗り体験は、アユタヤのエレファントビレッジで可能です。

象の背中に設置してある簡易的な椅子に座ります。

見た目以上に不安定で結構揺れるので、ポケット内の貴重品が落ちないように気を付けましょう。

象の背中から見る景色は意外と高く楽しいです。

なかなか体験できないことですので、アユタヤを訪れた際は是非。

料金は10分の散策で200バーツ(700円)です。

タイ旅行のアクティビティ:虎に触る

タイでは写真のように、虎と一緒に写真を撮ることが出来ます。

まさにインスタ映えですね。

上の写真はそうではないですが。

虎は、しっかりと躾がされており大人しいので問題ないです。

ただ万が一のことがありますので係員の指示には必ず従ってください。

象乗り体験ができるアユタヤのエレファントビレッジで虎と触れ合うことができます。

料金は200バーツ(700円)です。

タイ旅行のアクティビティ:トゥクトゥクに乗る

トゥクトゥクは簡単に言うと、タクシーの三輪車バージョンです。

観光地のいたる所で走っているので、歩き疲れた際は積極的に使いましょう。

三輪車の割には、なかなかのスピードが出ますし扉もないので風が気持ちよく、街並みを楽しむこともできます。

注意点としては、タクシーのようにメーターがないので事前に行き先を告げて値段交渉をする必要があります。

相場は10分で約70バーツ(250円)です。

タイ旅行のアクティビティ:タクシーに乗る

タイのタクシーの初乗り運賃は35バーツ(120円)と日本と比べて格安です。

アユタヤ遺跡群などのアクセスがしにくい場所へ行く場合は積極的にタクシーを使いましょう。

面白いのは写真のように車線を無視して猛スピードで運転することです。

少し怖いですがタイでは日常茶飯事のようで、慣れるとアトラクションみたいで楽しいです。

事故が起きないか気が気じゃない方は運転手に言って、ゆっくり走ってもらいましょう。

ただ観光客は特にぼったくられることが多いので注意しましょう。

ポイントはメーターを確認することです。

メーターの電源が入っていないタクシーは、ぼったくられますのでメーターを動かしてもらうように頼むか潔く違うタクシーに乗り換えましょう。

タイ旅行のアクティビティ:ニューハーフショーを鑑賞する

ニューハーフの存在が浸透しているタイならではの観光スポットが、ニューハーフショーで多くの場所で鑑賞できます。

背が高く、スタイルが良い美人が数多く登場します。

美しい衣装を身にまとった演者が躍る姿は、妖艶で色っぽく女性でも目を奪われるほどです。

ショーーを見終わった後には演者の方と写真撮影をすることもできます。

ただ、チップが必要ですので撮影をする際はあらかじめ用意しておきましょう。

チップは50バーツ(200円)ほどで十分です。

公演時間は約70分でチケット相場は1,000バーツ(3,500円)程度です。

ショーは人気があるためチケットが売り切れてしまうこともあります。

心配な方は事前にネット予約をすると良いでしょう。

タイ旅行のアクティビティ:ムエタイ観戦



ムエタイはタイの国技であり格闘技の一種です。

イメージとしてはキックをメインとした総合格闘技、といった感じです。

試合前に選手が躍るのが特徴の一つで、格闘技に疎くても雰囲気だけで十分楽しめます。

ムエタイ観戦ができるのは、ラジャダムナンスタジアムとルンピニースタジアムの2か所です。

どちらも最寄り駅が遠いためアクセスにはタクシーを利用しましょう。

開催日時はラジャダムナンスタジアムが毎週月、水、木、日曜でルンピニースタジアムが毎週火、水、土曜です。

チケット代は場所により1,000~2,000バーツ(3,500円~7,000円)です。

せっかくですので、値段は高くなりますが一番近くで迫力ある闘いを見れるようリングサイドで観戦しましょう。

タイ旅行のアクティビティ:タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージは2,500年もの伝統があり、世界で一番気持ちいいマッサージとも言われています。

アロマの香り漂う間接照明の心地よい空間の中で、体全身をほぐしてくれるオイルマッサージは格別です。

日々の疲れを癒してくれるマッサージはとても気持ちが良く、ついウトウトしてしまうほどです。

観光地付近ではいたる所にマッサージ店があり、女性一人でも安心して入れるお店も多いです。

施術時間は1~2時間で、料金は200~400バーツ(700~1,500円)程度です。

まとめ

タイ旅行では、バンコク周辺の寺院群やアユタヤ遺跡群を巡ることで歴史の経過を感じることができます。

また、ムエタイ観戦や象乗り体験、ニューハーフショーではタイならではの文化を感じれます。

プーケットなどのリゾート地では美しい海を眺めながら、リラックスしてゆっくりとしたひと時を過ごすことができます。

このように、タイ観光では楽しみ方も様々。

是非あなたに合った観光プランを立てて、タイ旅行を満喫してください。

旅行カテゴリの最新記事